温泉も劣化する

 温泉に含まれているが含有成分は時間とともに
変質し、体への効果も当然低下する、この様な
温泉水の変化を、温泉水の老化現象といい、
温泉は生きている証拠にもなります。

 またどこの温泉施設でも「温泉分析書」が
掲載されているが、これは温泉のわき口での
データであるので、湯船の中は当然違う結果となる。

 当然温泉を加水したり、ろ過、循環したり、
延々と引湯した温泉では当然温泉の効果は
低下する。

 「出所 温泉の医学  飯島 裕一著」

 日本人は温泉が好きだとよく言われるが
本当の温泉を利用している人は少ないと
言えます。

 最近の宿のほとんどが循環式が多いです、
最悪なのは「貴重な温泉を有効利用するために
循環式を採用している」と明記する宿もあります、
これはウソです、湯量が少ない、もしくは大量の
温泉を使用すると温泉使用料金が割高になるから
循環式を採用しているのです。

 また、加水は高温だからという理由だけではありません、
これも温泉使用料金が割高になるからです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント